2020.02.27

[Part. 34]

Part. 34 2020・2・27 黄アルム 新春インタビュー 

新たなシーズンを迎えて、チームオノフの黄アルムは1月からフィリピン合宿ですでに始動していた。一旦、日本に戻り、2020年モデル「オノフ赤」シリーズ新商品発表会に出席後はベトナム、沖縄合宿が控えているという。18年はツアー3勝、19年は同1勝の成績を挙げている黄アルムが、今20年の目標を熱く語ってくれた。

-  4月4日に発売予定の「オノフ赤」シリーズのドライバーは[AKA」と「AKA RD5900」がラインアップされていますが、昨年試打した時の第一印象はいかがでしたか。

どちらも好感触で、距離の差はほとんどありませんでした。違いを挙げるとするなら打球感ですね。AKAは軽い打球感でボールが上がりやすい印象を受けました。RD5900の方は、しっかり感があってボールを捕まえて打てそうに思いました。それぞれ特徴があり、クラブが出来上がって来るのがとても楽しみです。

-  フィリピン合宿をすでに終えてから日本に戻って来たそうですね。年明け早々、精力的ですが、今年の目標は3年連続のツアー優勝達成でしょうか。

優勝するよりも……実は去年はショットに悩み続けた一年でしたから、それを解消し、気持ちよく過ごせたなら自ずと成績はついて来ると思っています。
フィリピンに足を運んだのは10年ぶりくらいなのですが、知人がいたこと、何よりも一人で練習に集中できる環境を求めてのことでした。ボールをたくさん打ち込むことで悩みを打ち消して頭の中を軽くしたかったんです(笑)。

-  成果はありましたか。

はい。お陰様でショットの感触は随分良くなったとように思っています。これから1カ月ほどベトナムで合宿を行いますが、先生(コーチ)も合流するのでスイング精度をさらに高めて行きたいですね。その後は、さらに沖縄で合宿するつもりです。ハワイ合宿も考えましたが、距離的に遠いし、沖縄のコースは回りやすいと聞いています。

-  スイング精度アップが合宿の課題ですね。

はい。以前のスイングとは違って、今取り組んでいるのはバックスイング初期にコック完了させてクラブを振り上げるアーリーコックスイングのマスターです。コックを早めに完了させた後は上体をターンさせてトップスイングを作り上げる。動作の簡潔化によってスイングの再現性が高められる利点があります。

-  体幹のアップも必要になりそうですが、トレーニングを並行して行っているのですか。

筋力アップトレーニングはまだ本格的にはしていません。まずはラウンドをしながらスイングに必要な筋力を高めたいですね。

-  新たなスイングと新しいオノフ赤ドライバーがマッチングしたなら、今年も1勝以上をマークするのは必至?

そうなれば最高ですね。去年とは違って気持ち良くスイングし、イメージしたショットを放ち続けられるようにしたい。そのためにも充実した合宿になるように頑張ります。

-  体に気をつけて、ぜひ成果をあげてください。期待しています。

BACK NUMBER

  • 2020.05.14
  • 【番外編】
    2020・4・24 トーナメント面白話 2 フェースとソール
  • 2020.04.28
  • 【番外編】
    2020・4・13 トーナメント面白話 1 ニワトリとタマゴ
  • 2020.03.26
  • Part.36
    2020・3・26 浅地洋佑インタビュー
  • 2020.03.12
  • Part.35
    2020・3・12 大城さつき 新春インタビュー
  • 2020.02.27
  • Part.34
    2020・2・27 黄アルム 新春インタビュー
  • 2020.02.13
  • Part.33
    2020・2・13 李知姫 新春インタビュー
  • 2020.01.15
  • Part.32
    2020.1.15 村口史子 近況インタビュー(インタビュー日:12月10日)
  • 2019.11.28
  • Part.31
    2019・11・18 李 知姫 近況インタビュー
  • 2019.11.28
  • Part.30
    2019・11・15 大城さつき 近況インタビュー(インタビュー:11月15日)
  • 2019.11.21
  • Part.29
    2019・10・30 浅地洋佑 近況インタビュー
  • 2019.10.25
  • 【特別編】
    2019・10・21 黄アルム 優勝インタビュー
  • 2019.09.20
  • 【特別編】
    2019・9・16 浅地洋佑 V2インタビュー
  • 2019.09.19
  • Part.28
    2019・9・2 O.サタヤ インタビュー
  • 2019.09.05
  • Part.27
    2019・8・12 浅地洋佑インタビュー その2
  • 2019.08.26
  • Part.26
    2019・8・9 浅地洋佑インタビュー その1
  • 2019.08.01
  • Part.25
    2019・7・25 飯島茜インタビュー
  • 2019.07.18
  • Part.24
    2019 大城さつきインタビュー
  • 2019.06.20
  • Part.23
    飯島茜プロへの特別インタビュー!
  • 2019.06.13
  • Part.22
    2019 浅地洋佑インタビュー
  • 2019.05.30
  • Part.21
    2019 李知姫インタビュー
  • 2019.05.17
  • Part.20【特別編】
    チームオノフ浅地洋佑 歓喜の初優勝インタビュー
  • 2019.05.10
  • Part.19
    チーム・オノフMENS 開幕戦インタビュー
  • 2019.04.26
  • 【特別編】
    李 知姫プロ、『KKT杯バンテリンレディスオープン』優勝
  • 2019.04.19
  • Part.18
    黄アルムプロインタビュー
  • 2019.03.22
  • Part.17
    2019 開幕戦とツアー展望コラム
  • 2019.03.15
  • Part.16
    2019国内女子プロゴルフツアー開幕
  • 2018.12.27
  • Part.15
    2018 女子プロ座談会
  • 2018.12.14
  • Part.14 伝 昌夫氏
    2018 ゴルフツアーに想う
  • 2018.12.7
  • Part.13 伝 昌夫氏
    2018 ツアー追憶 / 浅地プロ
  • 2018.11.16
  • Part.12 O・サタヤ
    アベレージゴルファーへ、スコアメイクに役立つアドバイス。
  • 2018.11.09
  • Part.11 O・サタヤ
    ツアーでの心構え、トレーニング、アイアンショットのポイントなどをインタビュー。
  • 2018.11.2
  • Part. 10 大城プロ
    飛距離アップやアプローチへのアドバイス。キーワードは「シンプル」。
  • 2018.10.26
  • Part. 9 大城プロ
    国内女子ツアー終盤戦に向けて、目下の目標とは。
  • 2018.10.19
  • Part. 8 飯島プロ
    最高のパフォーマンスを発揮する秘訣を飯島プロにインタビュー。
  • 2018.10.05
  • Part. 7 飯島プロ
    ツアー後半戦への意気込みや新「オノフドライバー赤」を語る。
  • 2018.09.21
  • Part. 6 李プロ
    NEW 赤への想い、飛距離UPの練習法、アプローチの考え方などを語る。
  • 2018.09.05
  • Part. 5 李プロ
    李プロ 新「オノフドライバー赤」で日本タイトル2年連続Vの偉業へ挑む!
  • 2018.08.09
  • Part. 4 李プロ
    稀代のショットメーカー李プロにインタビュー。
  • 2018.06.29
  • Part. 3 浅地プロ
    第二シードを獲得し、飛躍が期待される浅地プロにインタビュー。
  • 2018.05.31
  • Part.2 大城プロ
    新たにオノフ契約プロとなった大城プロにインタビュー。
  • 2018.05.07
  • Part.1 片山プロ
    開幕前トレーニング、今シーズンの手応えをインタビュー。