2020.10.22

[Part.41]

2020・10・3 オノフ 最新クラブを選ぶ日 / INTERVIEW

オノフ新製品を試打し、チームオノフのプロからレッスンをしてもらえる「ONOFF clubs days 最新クラブを選ぶ日。In Shinjuku」が10月3日、東京・新宿伊勢丹メンズ館屋上の伊勢丹スイング新宿校で開かれた。クラブオノフメンバーが大勢集まり、3密を避けながら熱い一日を過ごした。

試打クラブにはオノフ全製品に当日発売開始となったアイアン2機種、新ドライバー2機種のほか、レディスのカスタムクラブをラインアップ。スイングやショットデータを解析できるトラックマン打席も用意された。

この日はチームオノフの村口史子、飯島茜、浅地洋佑プロの3人がレッスンのために来場。飯島、浅地プロはワンポイントレッスンを、村口プロはパットレッスンを行った。

午後からは新製品試打のデモンストレーションを実施。「トーナメントでも使いたい。完成度の高い仕上がりです」と浅地プロ。飯島プロも「やさしく打てます。アマチュアゴルファーにとって強い味方になってくれること間違いなし」と大絶賛した。

村口プロが、昨年ツアー2勝を挙げた浅地プロにドライバーショットに関してアマチュアゴルファーへのワンポイントアドバイスを求めた。

「グリッププレッシャーを強めないことですね。僕は緩々のグリッププレッシャー、誰かほかの人にクラブを引っ張られたら簡単に抜けるくらい緩く握っています。

グリッププレッシャーを弱めることでトップスイングの位置は深くなり、肩甲骨を使いやすくなります」と浅地プロ。

続いて村口プロはアイアンショットのワンポイントアドバイスを飯島プロに尋ねた。

「構えはもちろん大切ですが、私はスイングの始動を大切にしています。いきなりインサイドへクラブを引いたり、手先だけでクラブヘッドを上げたりしないようにしています。クラブヘッドを20~30センチ真っ直ぐ引く意識でテークバックしています。

ほかには、ダウンスイングへの切り返しでは体重をつま先側に乗せるようなイメージ、足を踏み出すような感覚にしています。前足体重ならクラブは下方へ下りて来ますが、後ろ足(かかと)体重では手先でクラブを振り下ろさなくてはならなくなるからです」。まずは飯島プロ自身がスイングの際に注意しているポイントを披露。ラウンドの際、ボールのライが良くない場合の対処法を話したのだった。

「オープンスタンスに構えることでクラブヘッドを上方から振り下ろしやすくし、ダフリにくい準備を整えます。カットスイングのイメージですね。

フェアウエイバンカーからのショットも同じです。ボールを上げようと煽りスイングをしたらダフリのミスが高まりますが、オープンスタンスでのカットスイングならダフリショットは防げる。グリーンオンは出来なくてもグリーン周りにボールを運べればOKと考えてショットに臨んでいます」。

デモンストレーションの最後に村口プロがアプローチショットを披露した。

「小さい振り幅ですが、終始、左足体重だからボールをしっかりヒットできていますね」と浅地プロが解説。「砲台グリーンのコースで育ったので、上方から打てばボールは勝手に上がる感覚が染み込んだのだと思います」と村口プロ。3人のプロのショットを間近で見たギャラリーたちは大喜びだった。

BACK NUMBER

  • 2020.10.22
  • Part.41
    2020・10・3 オノフ 最新クラブを選ぶ日
  • 2020.06.18
  • Part.40 【番外編】
    2020・6・18 FWもソールの意識が重要
  • 2020.06.09
  • Part.39 【番外編】
    2020・6・9 スイングと設計理論の関係
  • 2020.05.14
  • Part.38 【番外編】
    2020・4・24 トーナメント面白話 2 フェースとソール
  • 2020.04.28
  • Part.37 【番外編】
    2020・4・13 トーナメント面白話 1 ニワトリとタマゴ
  • 2020.03.26
  • Part.36
    2020・3・26 浅地洋佑インタビュー
  • 2020.03.12
  • Part.35
    2020・3・12 大城さつき 新春インタビュー
  • 2020.02.27
  • Part.34
    2020・2・27 黄アルム 新春インタビュー
  • 2020.02.13
  • Part.33
    2020・2・13 李知姫 新春インタビュー
  • 2020.01.15
  • Part.32
    2020.1.15 村口史子 近況インタビュー(インタビュー日:12月10日)
  • 2019.11.28
  • Part.31
    2019・11・18 李 知姫 近況インタビュー
  • 2019.11.28
  • Part.30
    2019・11・15 大城さつき 近況インタビュー(インタビュー:11月15日)
  • 2019.11.21
  • Part.29
    2019・10・30 浅地洋佑 近況インタビュー
  • 2019.10.25
  • 【特別編】
    2019・10・21 黄アルム 優勝インタビュー
  • 2019.09.20
  • 【特別編】
    2019・9・16 浅地洋佑 V2インタビュー
  • 2019.09.19
  • Part.28
    2019・9・2 O.サタヤ インタビュー
  • 2019.09.05
  • Part.27
    2019・8・12 浅地洋佑インタビュー その2
  • 2019.08.26
  • Part.26
    2019・8・9 浅地洋佑インタビュー その1
  • 2019.08.01
  • Part.25
    2019・7・25 飯島茜インタビュー
  • 2019.07.18
  • Part.24
    2019 大城さつきインタビュー
  • 2019.06.20
  • Part.23
    飯島茜プロへの特別インタビュー!
  • 2019.06.13
  • Part.22
    2019 浅地洋佑インタビュー
  • 2019.05.30
  • Part.21
    2019 李知姫インタビュー
  • 2019.05.17
  • Part.20【特別編】
    チームオノフ浅地洋佑 歓喜の初優勝インタビュー
  • 2019.05.10
  • Part.19
    チーム・オノフMENS 開幕戦インタビュー
  • 2019.04.26
  • 【特別編】
    李 知姫プロ、『KKT杯バンテリンレディスオープン』優勝
  • 2019.04.19
  • Part.18
    黄アルムプロインタビュー
  • 2019.03.22
  • Part.17
    2019 開幕戦とツアー展望コラム
  • 2019.03.15
  • Part.16
    2019国内女子プロゴルフツアー開幕
  • 2018.12.27
  • Part.15
    2018 女子プロ座談会
  • 2018.12.14
  • Part.14 伝 昌夫氏
    2018 ゴルフツアーに想う
  • 2018.12.7
  • Part.13 伝 昌夫氏
    2018 ツアー追憶 / 浅地プロ
  • 2018.11.16
  • Part.12 O・サタヤ
    アベレージゴルファーへ、スコアメイクに役立つアドバイス。
  • 2018.11.09
  • Part.11 O・サタヤ
    ツアーでの心構え、トレーニング、アイアンショットのポイントなどをインタビュー。
  • 2018.11.2
  • Part. 10 大城プロ
    飛距離アップやアプローチへのアドバイス。キーワードは「シンプル」。
  • 2018.10.26
  • Part. 9 大城プロ
    国内女子ツアー終盤戦に向けて、目下の目標とは。
  • 2018.10.19
  • Part. 8 飯島プロ
    最高のパフォーマンスを発揮する秘訣を飯島プロにインタビュー。
  • 2018.10.05
  • Part. 7 飯島プロ
    ツアー後半戦への意気込みや新「オノフドライバー赤」を語る。
  • 2018.09.21
  • Part. 6 李プロ
    NEW 赤への想い、飛距離UPの練習法、アプローチの考え方などを語る。
  • 2018.09.05
  • Part. 5 李プロ
    李プロ 新「オノフドライバー赤」で日本タイトル2年連続Vの偉業へ挑む!
  • 2018.08.09
  • Part. 4 李プロ
    稀代のショットメーカー李プロにインタビュー。
  • 2018.06.29
  • Part. 3 浅地プロ
    第二シードを獲得し、飛躍が期待される浅地プロにインタビュー。
  • 2018.05.31
  • Part.2 大城プロ
    新たにオノフ契約プロとなった大城プロにインタビュー。
  • 2018.05.07
  • Part.1 片山プロ
    開幕前トレーニング、今シーズンの手応えをインタビュー。